今の自分の良さ

電話で「お疲れ様です。」と挨拶すると、
「大変疲れております。」と営業の方から半ば本気のような言葉が返ってきて、思わず苦笑してしまいました。

冗談のような笑えない話に相槌を打ち、要件を聞き、すぐさま担当者にまわして受話器を置いて、出てきたのはため息でした。
朝一番に出た電話でこうくるとは、もっと自分を気を引き締めないといけないなと思いました。

アドリブが苦手なのは重々承知しているのですが、それにしてもどうしてか、部署内に限らず私の反応を試すような人たちが多い気がします。
最初は面白がってやっているのかと思っていましたが、(そういう方もいらっしゃるようですが)どうもそれだけではないようです。
部署の先輩から「あなたが居てくれるだけで部屋の空気が和むからみんなの雰囲気が良くなるの。」と言われました。

どうやら私は「天然」の部類に入るらしく、不思議と周囲の笑いのツボに入る言動が多いのだそうです。
そういえば私が電話のやりとりをしていると周囲がくすくす笑っていることがあったり、私が受付で対応をすると、最初は機嫌が悪そうだったお客様も最後には笑顔になっていたりと、思い当たる節がいくつかありました。
もっとちゃんとしなくては!と思っていましたが、今のままでもみんなの役に立ててるのなら、それはそれで良いのかもしれないと思い始めました。