ガルパンのタペストリー

昨日はガルパン劇場版を見に朝からいとこと並んで来たけど、朝5時で一番乗りになってしまった。
後から来た人達とガルパンの話で盛り上がってから入館してグッズコーナーへ、とりあえず劇場版のクリアファイル、ランダムクリアファイルを6枚、Tシャツとタペストリーを確保してレジへ!

タペストリーが本当によかったなー。
としみじみしていたら、相方ちゃんが「タペストリー作ってあげようか?」と。
え?!タペストリーって作れるの?と驚きでした。
ネットで注文できる印刷屋さんに頼めばソッコーだそうです。

個人で楽しむ用途であれば、広い画像でもOKなんですかね?
著作権が気になりますが、タペストリーの作成自体はできるようですね。

閑話休題

ガルパンの一番クジが1人三回まででパンフ受け取りながら引いた所、色紙2枚とストラップでした。
勿論色紙はドゥーチェとみぽリンで、その後ランダムの6枚を開封した結果さおりんがダブってみぽリンが来ず。

そしていよいよ劇場版の鑑賞、4連続でみたけどまったく飽きなかった!
むしろ4回泣いたし、4回ドゥーチェが可愛いかったな~( ̄∀ ̄)
入場の際にもらえるミニ色紙は西住姉妹が3枚とダージリン達のが1枚という結果に

おばちゃん対策のポスターが面白い

吹田SAの男子トイレで、「今だけ男」といって、男子トイレを使うおばちゃんに対してのポスターがおもしろいです。

でも、SA側がトイレを増やせば問題は解決することでは?
一応張り紙(?)して注意勧告して、対応してますみたいな雰囲気を出しているけど雰囲気出しているだけ。
トイレは増やしたいけどコストが掛かるからしてないだけなのかな?と思っちゃいました。

米軍の基地祭に行くと仮設トイレは洋式で男女兼用。これなら男子女子と別れなくてすむんだよな。
そもそもご家庭のトイレは男女兼用だし。
トイレも男女共通にすればいいのでは?と思ってしまった。

まあ、面白いポスターとして紹介しました。

今の自分の良さ

電話で「お疲れ様です。」と挨拶すると、
「大変疲れております。」と営業の方から半ば本気のような言葉が返ってきて、思わず苦笑してしまいました。

冗談のような笑えない話に相槌を打ち、要件を聞き、すぐさま担当者にまわして受話器を置いて、出てきたのはため息でした。
朝一番に出た電話でこうくるとは、もっと自分を気を引き締めないといけないなと思いました。

アドリブが苦手なのは重々承知しているのですが、それにしてもどうしてか、部署内に限らず私の反応を試すような人たちが多い気がします。
最初は面白がってやっているのかと思っていましたが、(そういう方もいらっしゃるようですが)どうもそれだけではないようです。
部署の先輩から「あなたが居てくれるだけで部屋の空気が和むからみんなの雰囲気が良くなるの。」と言われました。

どうやら私は「天然」の部類に入るらしく、不思議と周囲の笑いのツボに入る言動が多いのだそうです。
そういえば私が電話のやりとりをしていると周囲がくすくす笑っていることがあったり、私が受付で対応をすると、最初は機嫌が悪そうだったお客様も最後には笑顔になっていたりと、思い当たる節がいくつかありました。
もっとちゃんとしなくては!と思っていましたが、今のままでもみんなの役に立ててるのなら、それはそれで良いのかもしれないと思い始めました。